備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ベートーヴェン


先日、ハードディスクの中身が消えちゃいました。
正確に言うと、全く復旧の可能性がゼロと
最終的に確かめたわけじゃないのです。
でも、片付けられない部屋のごとき状態になっているのを、
一掃する良い機会と割り切って、
新居に引っ越した気分です。

よそにストックしたものや、よそのリンク、検索エンジンなどで、
困ることはほとんどないんです。
はじめから、たいした内容は無かったということですが。
ちょっと残念だと思うものは、いくつかあります。

その一つが、
ベートーヴェンの交響曲とピアノソナタなどを
作品番号順に並べたリストです。

きっかけは、3年前、
悲愴、月光、熱情、ハンマークラヴィア、
なんとこの4曲をこの順番でというリサイタル。

それまで、私にとってベートーヴェンのピアノソナタは、
ごく有名な曲の有名なフレーズを知っているくらいで、
すごくいいと思って聴いたことがありませんでした。
このときの松本和将さんの演奏を聴いて、初めて興味がわいたのです。
その魅力をあえて一言で言うと、シンフォニック。

9曲の交響曲との、年代的関係を知りたくなり、
wikiを参考に、メモを作っていました。
なるほど〜と思っても、すぐ忘れてしまうので、
何かといっては、参照したり、ちょこちょこ継ぎ足したり。

で、最近某所で、ベートーヴェンの初期のピアノ曲が・・・
という話題を読んで、そのメモを見ようとして、
そうだ!無いのだと気づいたわけで、
ブログに書いとけば、残ったんだなあと、ちょっぴり残念に思いました。

しかし、
wikiが、3年前より遥かに遥かに詳しくなっていました。
作品番号順に並んでいるだけでなく、作曲年も付記されています。
ベートーヴェンの楽曲一覧
これをもとに、同じようなリストで、作曲年順にしたのをつくったので、
ここに書くことで、バックアップしたいとおもいます。


『ベートーヴェン(1770〜1827) 交響曲、ピアノソナタ・協奏曲リスト』



基本的に上のリンク「ベートーヴェンの楽曲一覧」から、
一部をピックアップし、並べ替えたものです。
青字 < >内は、拙ブログ記事 西洋音楽史年表 〜 ピアノ から、
ピックアップして付け加えたものです。


<1791 モーツァルト(1756-1791)没>
Op49 no1 ピアノソナタ第19番ト短調(やさしいソナタ)(1792年)
Op49 no2 ピアノソナタ第20番ト長調(やさしいソナタ)(1792年)
Op2 no1 ピアノソナタ第1番ヘ短調(1794年)
Op2 no2 ピアノソナタ第2番イ長調(1795年)
Op2 no3 ピアノソナタ第3番ハ長調(1795年)
Op15 ピアノ協奏曲第1番ハ長調(1795年)
Op19 ピアノ協奏曲第2番変ロ長調(1795年 )

Op7 ピアノソナタ第4番変ホ長調(1797年)
Op10 no1 ピアノソナタ第5番ハ短調(1798年)
Op10 no2 ピアノソナタ第6番ヘ長調(1798年)
Op10 no3 ピアノソナタ第7番ニ長調(1798年)
Op13 ピアノソナタ第8番ハ短調「悲愴」(1799年)
Op14 no1 ピアノソナタ第9番ホ長調(1799年)
Op14 no2 ピアノソナタ第10番ト長調(1799年)
Op21 交響曲第1番ハ長調(1800年)
Op22 ピアノソナタ第11番変ロ長調(1800年)
Op26 ピアノソナタ第12番変イ長調(1801年)
Op27 no1 ピアノソナタ第13番変ホ長調「幻想曲風ソナタ」(1801年)
Op27 no2 ピアノソナタ第14番嬰ハ短調「月光」(1801年)
Op28 ピアノソナタ15番ニ長調「田園」(1801年)
Op31 no1 ピアノソナタ第16番ト長調(1802年)
Op31 no2 ピアノソナタ第17番ニ短調「テンペスト」(1802年)
Op31 no3 ピアノソナタ第18番変ホ長調(1802年)
Op36 交響曲第2番ニ長調(1803年)
Op37 ピアノ協奏曲第3番ハ短調(1803年)
Op53 ピアノソナタ第21番ハ長調「ワルトシュタイン」(1803年)
Op54 ピアノソナタ第22番ヘ長調(1804年)
Op55 交響曲第3番変ホ長調「英雄」(1805年)
Op57 ピアノソナタ第23番ヘ短調「熱情」(1805年)
Op60 交響曲第4番変ロ長調(1807年)
Op58 ピアノ協奏曲第4番ト長調(1807年)
Op61 ヴァイオリン協奏曲ニ長調(1808年)
Op67 交響曲第5番ハ短調「運命」(1808年)
Op68 交響曲第6番ヘ長調「田園」(1808年)

Op73 ピアノ協奏曲第5番変ホ長調「皇帝」(1809年)
Op78 ピアノソナタ第24番嬰ヘ長調「テレーゼ」 (1809年)
Op79 ピアノソナタ第25番ト長調(1809年)
Op81a ピアノソナタ第26番変ホ長調「告別」(1809年)
<1809 ハイドン(1732-1809) 没>
<1811 ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番、ライプティヒで初演。>
<1811 ピアノのダンパー・ペダルが発明される。>

Op92 交響曲第7番イ長調(1813年)
Op90 ピアノソナタ第27番ホ短調(1814年)
Op93 交響曲第8番ヘ長調(1814年)
<1814 金管楽器にヴァルヴが取り付けられたことにより、半音奏法が可能になった。>
Op101 ピアノソナタ第28番イ長調(1816年)
Op106 ピアノソナタ第29番変ロ長調「ハンマークラヴィア」(1818年)
<1820 ピアノに初めて鉄製の枠が使われた。>
Op109 ピアノソナタ第30番ホ長調(1822年)
Op110 ピアノソナタ第31番変イ長調(1822年)
Op111 ピアノソナタ第32番ハ短調(1822年)
Op125 交響曲第9番ニ短調「合唱」(1824年)

<1827 べートーヴェン、ヴィーンで没(57才)>
<1828 シューベルト(1797-1828)、ヴィーンで没(31才)>

<1830 ショパン 1810-49、ピアノ協奏曲1番2番>
<1832 テーオバルト・ベームが画期的な指づかいのシステムによる最初のフルートを発明>

(1836 ハインリヒ・エンゲルハルト・シュタインヴェークが最初のグランドピアノを製作 Tさんの記事、『ゼーゼンのシュタインヴェーク』より)
[PR]
by alarekko | 2009-10-14 23:36 | 年表、一覧など