備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フィドラー

(1週間近く経ってしまいましたが)
開会式の後半、ダンサーとフィドラーがたくさん出て来ました。
(fiddle=violin)

だいぶたって真ん中の舞台がせり上がって来たとき、
左手に弓を持ってる(普通は弓は右手)フィドラーが映った。
もしや、
私の中では、"お兄ちゃん"だったんだけれど、、、
"おじさん"が映ってるんだけど、これは、彼?
全然テロップも出ないし解説もないけれど、きっとそう!

あとで、どこかで英語の記事の中に
「アシュレイ・マックアイザック率いるフィドラーとダンサー」云々
というのを確認。
やっぱりそうなんだ。
私がDVDで見てた、バイオリンを逆手に持って、
取りつかれたようにステップを踏みながら弾く"お兄ちゃん"は、
10年以上?前の姿だものねえ〜。
<20日追記 たぶん2000年発売のWater From the WellというDVD>

アイルランドの国宝級バンドと言われる、The Chieftainsとの共演映像が見つかりました。
Ashley MacIsaac こちら ☆ 

ちなみに、
カナダ東部のノヴァスコティア州ケープブレトン島には、
スコットランドやアイルランドから移住して来た人たちが多く、
今もケルトミュージックがとても色濃く残っているらしいのです。

1986年の こども ダンサー ☆  と フィドラー ☆ 
見つけちゃいました。
この二つが合わさったのね〜

<20日追記>
アシュレイのサイトに開会式で弾いてるアップの写真が載っていました
こちら ☆ 
[PR]
by alarekko | 2010-02-19 20:09 | 2010 Vancouver