備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

まーきゅーりおー たっち

<6/2 ブルガリアのラジオ放送の記事 ☆ に、そのLIVE録音がダウンロード出来るようになったことを追記しました>



聴ける期間はあと3日ほどですが、

BBC RADIO3で週1回やっているCD Reviewという番組で、
ボジャノフのCD( こちら☆ )が紹介されています。
(このCD、ドイツでは批評家賞(でいいのかな?) ☆ に選ばれました)

で、放送は、このページ ☆ 
10.55am
Iain Burnside shares his thoughts on recent Chopin releases
というコーナー(はじめにバレンボイム、中程でユンディも)の最後で、
番組はじまって、2時間30分後くらいから15分強です。

イクストリームリー何々とか、トリメンダス何々とか、
すっごい早口でまくしたててる中に、
「マーキューリオー タッチ」という形容が耳に残ったのですが、
どういうことでしょうね。
もし、おわかりになるかたがいらっしゃいましたら、
ご教示いただけたらありがたいです。
[PR]
by alarekko | 2011-06-01 21:44