備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いろいろ飛んでくるもの

東京都の観測データ速報値を地図におとしたもの ☆ PM2.5
(おそらく)直前1時間の測定値の速報。
風向き、風速もわかるようになっています。
過去の、数時間、数日間も。

pm2.5はわりと最近観測が始まったものと思われます。
光化学オキシダントなど、以前からあったほかの各種測定データも同じように見ることができます。


このあいだの日曜日(17日)、墓参りなどしつつ、
このところ荒れた天気が多かった中で
貴重な穏やかな日でよかった〜
と、思っていたのですが、、、

実は、pm2.5、光化学オキシダント濃度、
環境基準値を超えてるんじゃないの?!
なのでした。
やっぱりそうだったか。

花粉だけとは思えない、目やのどの粘膜の不快さ、
なんとなく頭がボーッとする感じ、
ちょっとした刺激でくしゃみ鼻水が帰宅してもあとをひきました。

毎年、気持ちのいい日和だなあという日にどっと症状が出るかも。
なんとかならないものでしょうかねえ。


環境省の「大気汚染に係る環境基準」のページ ☆ 
単位が違ってわかりにくいものもあるので、、、確認メモ

光化学オキシダント
 環境省の基準 『1時間値が0.06ppm以下であること 』
 東京都の地図では、単位がppbで表示されています。
 で、、、0.06ppm=60ppb
  2013年3月17日15時の光化学オキシダント ☆ 
  まっ茶色です。ほぼ全域基準を超えていたのでは。

PM2.5 (=微小粒子状物質)
 環境省の基準
  1年平均値が15μg/m3以下であり、
   かつ、1日平均値が35μg/m3以下であること。
 東京都の地図でも単位は同じですが、
 「1日の平均値」ではなく、1時間ごとの速報。
 あれこれクリックして見ていると、時間帯関係なく上下する感じ。
 (光化学オキシダント濃度は日差しが強いと増える)
 
[PR]
by alarekko | 2013-03-20 12:12