備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

BBCフィル(大阪〜ロンドン)

今、BBCRadio3 Sunday Concert聴いています。
2013年5月5日(日) 14:00(日本時間22:00) 
BBC Philharmonic and Yutaka Sado in Osaka ☆ (放送終了後1週間きけます)

Recorded in Osaka on 18th April 2013, during the BBC Philharmonic's recent tour to Japan.(フェスティバルホール:大阪の、です。ロンドンのじゃなくて)
  Britten: Four Sea Interludes from 'Peter Grimes'
  Tchaikovsky: Piano Concerto No. 1
  Dvorak: Symphony No 9 ('From the New World')
   BBC Philharmonic
   Yutaka Sado (conductor)
   Nobuyuki Tsujii (piano)

熱くて密度の濃い演奏。
オケも曲も違うのに、DSO-Berlinのコンサートの光景が思い浮かんできました。
オーケストラの一人一人が喜びに満ちて活き活きと力を心を合わせ、最大限の感動をホールに生み出す。それは佐渡マジックなのかも。

BBCフィルの今回のツアーについて、こちらの記事 ☆ を。
多彩な博識のベテランジャーナリスト玉木さんが、コンサート会場のプログラムから、しかるべく交渉の上News Logに掲載してくださいました、貴重な記事。


辻井さんの音と音楽は、先日NHKの番組Songsで、"深い音"と多彩な才能の開花・進化が印象的でした。
彼がATSUSHIさんに是非と依頼して実現した共演「それでも、生きてゆく」の特設サイト ☆ (音が出ます)
合唱ヴァージョンの楽譜を期間限定無料ダウンロード出来るようになっています。多くの人に届くようにという配慮もすばらしい。
歌詞が色んな言語に翻訳されたらいいなあとおもいます。

この経緯について、長いインタビュー記事 ☆ 
そこに書かれてないことが一つあって、
2011年夏のTVドラマ「それでも、生きてゆく」で『音楽・・・辻井伸行』 ☆ だったのです。
瑛太さん主演、救いや希望の見えないシリアスな内容を淡々と描き演じたすばらしいドラマで、そこに重要な役割を果たした音楽でした。再放送見たいです。

SONGSもすばらしい内容だったので、オンデマンドだけじゃなくて、再放送してほしい。


BBCの今日の放送を知ったのは
プロムス2013 ☆ (7/12〜9/7)のプログラムがそろそろあるかなあと見に行ったのがきっかけでした。
そうしたら、なんと1週目に辻井さんのプロムスデビュー!
7月16日、ロイヤルアルバートホールでBBCフィルと ☆ 
"a regular collaborator with the orchestra"と紹介されてます。


BBCとつくオケについて ☆ 
・BBCフィルハーモニックはマンチェスターに本拠がある
・ロンドンに本拠のあるBBC交響楽団とは別。
・BBCのオケはウェールズやスコットランドにもあり。
・他にBBCコンサート・オーケストラ、BBCシンガーズ
[PR]
by alarekko | 2013-05-05 23:18 | 2013 音楽祭