備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

皆既月食

国立天文台のページ 皆既月食 2014年10月8日 ☆ より

東京での見え方
 部分食の始め   18時14.5分  東の空
 皆既食の始め   19時24.6分
 食の最大     19時54.6分
 皆既食の終わり  20時24.5分
 部分食の終わり  21時34.7分  南東


東の空の観察は我が家の得意分野。
しかも夜中まであちこちの照明で明るいので星はなかなか困難ですが、
月はとっても良く見えます。
18時頃から気をつけてみてみます。

<ここから実況 追記>
17:30 大きな少しオレンジ色っぽい満月、クッキリ見えます。
18:05 少し高く昇ってきて、色は薄くなってきました。
     すでに左下部分の明るさが少し薄くなって見える気がする。
18:15 左下部分、明らかに欠けてきました。
18:40 半月くらいの感じ
     たぶん私の乱視の具合のせいで、
     一生懸命見ようとすればするほど光が四方八方に。
     不思議な形が見えるけれど画像にとって保存できない
18:50 だいぶ隠れてきました。
     月の光が少なくなったせいか、かえって、
     地上の明かりが雲をよく見えさせてくれてるような気がする
19:00 月、もう見えません。雲が多くなってきた?  
     ちょっと見えたり見えなかったり
19:20 残念ながら東〜南東方面の雲多し
20:00 厚い雲の間の薄い雲の切れ間に、
     皆既月食中の月の形らしき薄〜い赤みの丸い形有り
20:50 雲厚く月がどこにあるか不明    
22:00 ベランダから見上げると雲間に満月がクッキリ見えます。
     もこもこした雲があるのに、月が手前にあるように見える。
     なんでだろう。月の後ろを雲が動いていくように見える。
[PR]
by alarekko | 2014-10-08 16:31