備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ファイナル始まります。

去年(バイオリン)はオンデマンド完備で、
今も全部見られるんですが、(こちら ☆ )
今回(ピアノ)は、ライブだけのようです。
ライブはこちら ☆ 

スケジュール  ☆ 
FINALS - 2 sessions
May 31 and June 1, at 7:30 p.m.
With the Orchestre Métropolitain
Conducted by Jean-François Rivest
Théâtre Maisonneuve de la Place des ArtsFinals

TUESDAY, MAY 31  (日本時間 6/1 8:30am~)
07:30 p.m. Henry Kramer, United States 24 ラヴェル
08:15 p.m. Zheeyoung Moon, South Korea 28 リスト2
09:00 p.m.INTERMISSION
09:20 p.m. Beatrice Rana, Italy 18 チャイコ1
10:00 p.m.END

WEDNESDAY, JUNE 1 (日本時間 6/2 8:30am~)
07:30 p.m. Lindsay Garritson, United States 24 プロコ2
08:15 p.m. Yulia Chaplina, Russia 23 ラフ2
09:00 p.m.INTERMISSION
09:20 p.m. Jong Ho Won, South Korea 23 リスト1
10:00 p.m.DELIBERATION
10:40 p.m.CEREMONY


<6/2 結果追記>
1位 Beatrice Rana, Italy 18
2位 Lindsay Garritson, United States 24
3位 Henry Kramer, United States 24

ベアトリーチェさんがなかなか面白いなと思ったので、うれしいです。
経歴を読んで、あれ?と思い当たることがあって(ここ ☆ で書いたこと)
”The Arturo Benedetti Michelangeli Prize 2010”
ここに ☆ タベルナ氏他とともにお写真あります。
なんとその他の4人はつい先日テルアビブで拝見した方達でした。
こちらに ☆ 動画あります。
[PR]
by alarekko | 2011-05-31 11:55
Montreal International Musical Competition piano 2011

テルアビブが佳境にさしかかっていますが、
モントリオールでは、今日から始まります。
去年はバイオリンを楽しませていただきました。
放送局のバックアップのもと、配信もアーカイブも充実していました。
ということで、今年も期待!

最初のラウンドのスケジュールがこちら ☆ 
24、25、26日の1pm~と7pm~(日本時間翌日2am~と8am~)
音声または映像のライブとアーカイブがこちらから ☆ 
<25日追記 ライブだけかも>

<27日追記 セミファイナルスケジュール  ☆ 
Friday, May 27 7:30 p.m(日本時間28日8:30am)~4人
Saturday, May 28 1:00 p.m.(日本時間29日2:00am)~4人
          7:30 p.m.(日本時間29日8:30am)~4人
[PR]
by alarekko | 2011-05-24 20:51

Tel Aviv その3

昨夜、2次の最後の演奏のあと、
ファイナルにすすむ6人の発表までの待ち時間に、
(審査は、わりとさっさと終わる感じ)
同じステージで、
マーラーのピアノ四重奏が演奏されました。
この曲を聴くのも初めてですが、
マーラー(昨年が生誕150年、今年が没後100年)の
室内楽曲、あるいはピアノ曲というのを聴くの自体が
初めてのような気がします。
貴重な機会でした。

2次のスケジュールが私にとって聴きやすい時間が多かったので、
16人中、11人のリサイタルを聴くことができました。
楽しかった。

聴いた中で、3人は、次へすすむのは間違いないと思い、
甲乙つけがたいけれどこの4人の中のどなたかは選ばれたらいいな。
そんなことを考えているうちに、
ステージの転換がサクサク進んで、わりとすぐ発表されました。

なんと、私が聴くことができて、上位と思っていた7人の中から、
6人が選ばれました。
ところが、ところが、
耳を、目を疑ってしばらく理解出来なかったくらいなのですが、
一番いいと思った、そしてファイナルの3回の演奏を最も期待していた
ギンタラス氏が選ばれなかったのです。とってもとっても残念です。

Gintaras JANUSEVICIUS ギンタラス・ヤヌセーヴィチュスさん、
(ずっとフルネームを覚えないままでごめんなさい。覚えました。
 日本語表記は浜松のサイトから ☆ 
あたたかい音、豊かな響き、一音入魂の集中力から生み出される、
壮大な音の世界が、とっても好きです。


さて、またまた休日は無しでファイナルです。

ファイナル スケジュール  ( )内日本時間

Chamber Music  Tel Aviv Museum of Art(1次2次と同じ)
  a piano quintet with the Ariel String Quartet.
 20日 ☆  14:00(20:00)〜 
  Boris GILTBURG     Brahms
  Alexandre MOUTOUZKINE Dvořák
  Kotaro FUKUMA      Schumann
 21日 ☆  11:00(17:00)〜 
  Ilya RASHKOVSKIY    Brahms
  Eric ZUBER       Brahms
  Daniil TRIFONOV    Schumann

(演奏順、以下同じ)
 
FINALS - Concerti A   Mann Auditorium 20:30(翌日2:30)〜
 a Classical concerto with the Israel Camerata Jerusalem conducted by Avner Biron.
 22日 ☆   Beethoven2 Beethoven 1 Mozart 23
 23日 ☆   Mozart 24 Mozart 23 Mozart 23

FINALS - Concerti B   Mann Auditorium 
a Romantic or a 20th century concerto with the Israel Philharmonic Orchestra conducted by Asher Fisch.
 25日 ☆   20:30(翌日2:30)〜     
       Rachmaninov 3 Tchaikovsky1 Brahms 2
 26日 ☆   19:30(翌日1:30)〜
       Prokofiev 2 Rachmaninov 2  Chopin 1
The announcement of the prize-winners will be followed by a festive Award Ceremony.

<27日追記 結果 prizes   ☆ 
1st Prize: Daniil TRIFONOV
2nd Prize: Boris GILTBURG
3rd Prize: Ilya RASHKOVSKIY
4th Prize: Eric ZUBER
5th Prize: Alexandre MOUTOUZKINE
6th Prize: Kotaro FUKUMA
[PR]
by alarekko | 2011-05-20 12:22
間際なんですけど、

ブルガリア国営放送で、ボジャノフの生中継があります。
首都ソフィアで開かれる国際音楽祭のオープニングを飾るリサイタル
17日19時から。時差6時間
На живоというラジオのページ ☆ 
右側のНа живоの下のスピーカーマークをクリック

プログラムはこちら ☆ 

17 May 2011 Tuesday
19.00 Bulgaria Concert Hall
Evgeni Bozhanov – piano

Programme

Frederic Chopin – Barcarolle, Op. 60
Frederic Chopin – Sonata No. 3 in B Minor, Op. 58
Franz Schubert – Deutsche Tanze, D 790
Claude Debussy – La plus que lente
Alexander Scriabin – Waltz in A Flat Major Op. 38
Charles Gounod/Franz Liszt – Waltz from the opera Faust

<6/2追記 このLive録音がダウンロードして聴けます>
このページ ☆ のREGULAR DOWNLOADをクリック
開いたページの一番下に
Download Link: Bozhanov - Live, Sofia, Bulgaria - Tue May 17 2011.zip
とあるので、そこのDOWNLOADボタンをクリック
注意:そのページの途中に他にもDOWNLOADボタンがあるのですが、
   それらはソフトの広告です
[PR]
by alarekko | 2011-05-18 00:10

Tel Aviv その2

前の記事から続いて、

次にすすむ16人が発表されて、
休日は無しで今日から3日間第二ステージです。

スケジュールの全体像と新しい情報ははこちらで 
Competition Schedule and Events ☆ 


公式FBのWall ☆ 
配信の具合がどうなのかの様子を推測したり、写真を見たり。

2次 スケジュール  ( )内日本時間
Each of the 16 selected competitors performs a recital program of 50-60 minutes.
 17日 ☆  14:00(20:00)〜 6名
 18日 ☆  14:00(20:00)〜 6名
 19日 ☆  10:00(16;00)〜 4名

After the performance of the last competitor, the jury will select the 6 competitors who will continue to the Finals.


2次のスケジュールと、曲目(全ラウンド分)

More
[PR]
by alarekko | 2011-05-17 10:53

Tel Aviv その1

The 13th Arthur Rubinstein International Piano Master Competition
Tel Aviv ,Israel    May 10-26 ホームページ ☆ 


Live Broadcast ☆ 

<14日朝追記 Media Archive ☆  >
<16日夜追記 16日午前に初日から3人分アップされていることに気付き、途切れながらも見ることができたのですが、夜になると、人数は増えているのに、全然だめになってしまった。何かプラグインか何かが足りなくてエラーになるという表示が出る。改良しようとしてくれてそれが私にはあだになってるかも。>


1次 スケジュール  ( )内日本時間
Each competitor performs a recital program of 40-50 minutes.
 11日 ☆  14:00(20:00)〜 6名
 12日 ☆  14:00(20:00)〜 6名
 13日 ☆  10:00(16;00)〜 6名
 14日 ☆  11:00(17:00)〜 5名
 15日 ☆  14:00(20:00)〜 5名
 16日 ☆  14:00(20:00)〜 6名
After the performance of the last competitor, the jury will choose the 16 competitors who will continue to Stage II.

顔写真の横のRepertoireにカーソルを合わすと、曲目が出ます。
Competitor's pageをクリックで、簡単なプロフィールと全曲目が見られます。

参考 国際コンクール2011年5月〜7月 メモ ☆ 


<16日 深夜追記>
公式FBから、10日のくじ引きの時の写真群  ☆ 
クジで弾く順番が決まるんじゃなくて、コマの選択順位が決まるのだということがわかった。
ブラフマンもズーバーもレフコビッチもパークもみんな自分で最後を選んでるんですね。
去年のモントリオール(バイオリン)のファイナルの演奏順もそうだった。1番を弾いた人が、何の躊躇も無くさっと、一番最後を選んだ。そういうものかとビックリしたことを思い出しました。(私は自分で決められないなあと思った。)
[PR]
by alarekko | 2011-05-11 09:57
先月BSで放送されたメータ氏の第九が地上波で放送されます。
BSですが、ドミンゴさんの番組もあるようです。


教育TV  & BSプレミアム
5月14日(土) 午後3時00分~4時30分


特選オーケストラ・ライブ ズービン・メータ 希望の響き

 - 東日本大震災チャリティーコンサート -        
                              
「組曲 第3番から アリア」           バッハ作曲
                              
「交響曲 第9番  二短調 作品125“合唱つき”」    
                      ベートーベン作曲
                    (ソプラノ)並河寿美
                (メゾ・ソプラノ)藤村実穂子
                     (テノール)福井敬
                  (バス)アッティラ・ユン
                (合唱)東京オペラシンガーズ
                              
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                  (指揮)ズービン・メータ
                              
  ~東京文化会館で収録~                 
                              
<収録:2011年4月10日(日)>            




BSプレミアム 
5月14日(土)午後8:30~9:57
谷村新司のショータイム  「プラシド・ドミンゴ」

世界の頂点を極めたテノール プラシド・ドミンゴ 来日コンサート

(番組表に詳細が出たら、追記します)
<10日追記>
三大テノールとして一世をふうびしたオペラ歌手、プラシド・ドミンゴが、自らの半生を語る。妻マルタさんとの出会い、駆け出し時代のイスラエルでのエピソード。そこには、現在のドミンゴを支える音楽の原点があった。谷村新司に聞かせた、両親の思い出の子守歌とは…? 世紀の名演、1976年スカラ座の「オテロ」。2011年4月の来日コンサート。日本への応援メッセージとともに、感動の歌「ふるさと」など、秘蔵映像満載。
[PR]
by alarekko | 2011-05-09 11:19
見られるor聴けるところのホームページ、開催地、期間を、とりあえずメモ
<8日 時差を追記 参考 世界時計 - 世界の時間と時差 ☆ 

The13th Arthur Rubinstein Piano Competition  ☆ 
Tel Aviv ,Israel
May 10-26
 サマータイム中
 ・タイムゾーンの名称:IDT
 ・協定世界時との時差:UTC+3
 ・日本時間との時差:JST-6

Montreal International Musical Competition  ☆ 
Montreal ,Canada
24 May - 3 June     (2011はピアノ)
  サマータイム中
 ・タイムゾーンの名称:EDT
 ・協定世界時との時差:UTC-4
 ・日本時間との時差:JST-13

XIV INTERNATIONAL TCHAIKOVSKY COMPETITION    ☆ 
Moscow(ピアノ、チェロ)/St. Petersburg(ヴァイオリン、声楽) ,Russia 
June 14-July 2
 サマータイム中
 ・タイムゾーンの名称:MSD
 ・協定世界時との時差:UTC+4
 ・日本時間との時差:JST-5

the 2011 Cleveland International Piano Competition   ☆ 
Cleveland, OH   USA
July 27 - August 7
  サマータイム中
 ・タイムゾーンの名称:EDT
 ・協定世界時との時差:UTC-4
 ・日本時間との時差:JST-13


<10日追記>
コメント欄で教えていただいた世界時計 ☆ 
世界地図で一覧出来ていいですね。
テルアビブはバグダッドと、モントリオール、クリーブランドはニューヨークと同じ時間です。
[PR]
by alarekko | 2011-05-06 20:51