備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カーペンター その2

昨日の午前中たまたまTVをつけたら、
カーペンターさんの足が映っていました。
オルガンの演奏が終わった直後のタイミングだったらしく
「あ〜残念!」と思ったのですが、
いや〜そこから、、、も、、、すごかった。
稀代のコンテンポラリーアーティストでありエンターテイナー!
CMが入って別のコーナーに変わるはずのところでも、
上着を脱いだカーペンターさんがまだ映っていました。
急にスタジオに来てこのバラエティーのノリへ瞬時にのる対応力が凄い!
と、番組レギュラー陣から感嘆の声。
番組HPにこのコーナーの記録(こちら ☆ )がありました。

サントリーホールは、公演前日である今日(26日)、
大ホールも小ホールも公演がありません。
ホールのカレンダーには(リハーサル)と書いてあります。
このホールにある「このパイプオルガンと空間」はここだけのもの。
そこに彼の技術とインスピレーションがどのように炸裂するのか。
このホール(このオルガン)にとっても画期的な一夜になるはず。
どんなリハーサルが進んでいるのだろうと思いを馳せていたら、
おくればせながらですが、KAJIMOTO音楽日記 ☆ によると
巨大スクリーンの準備も進んでいるようです。
わくわく、楽しみです。

サントリーホール 大ホール ☆ 
 キャメロン・カーペンター(Org)
 GIRAGIRA★ミラクル・オルガン・イリュージョン
 日時2013年2月27日(水) 19:00開演


昨年シドニーオペラハウスでのリハーサル映像 ☆ 
[PR]
by alarekko | 2013-02-26 11:45
10日の題名のない音楽会
『ブルガリア発!巨匠が認めたピアニスト~エフゲニ・ボジャノフ』
(放送内容のページ ☆ 
2月10日の楽曲紹介
 ♪1:華麗なる大円舞曲 作曲 : F.ショパン
    ピアノ : エフゲニ・ボジャノフ
 ♪2:ピアノ協奏曲 第2番 第1楽章 作曲 : S.ラフマニノフ
    ピアノ : エフゲニ・ボジャノフ
     指揮 : 佐渡裕
     演奏 : 東京フィルハーモニー交響楽団

 このほか、ペダリングの説明でショパン2番もちょっと

番組冒頭のナレーションでも
「エフゲニボジャノフが描く音の世界をお楽しみください」と、、、
演奏もたっぷり、そして
佐渡さんとボジャノフ氏の対話もコアな名言あり


BS朝日では、
2月16日 18:30(土)  2月17日(日)23:00 放送です。
BSの番組HPはこちら  ☆ 
ここには
デジタルハイビジョン・5.1chサラウンドステレオで、お茶の間がコンサート・ホールに!!
10日に録画した地上波と、BSは音が違うのだろうか?
再び録画してみます。
[PR]
by alarekko | 2013-02-13 18:27

今から1週間

題名のない音楽会のHP  ☆ 
次回の予告映像
佐渡さん、エフゲニ・ボジャノフ(Evgeni Bozhanov)、東フィルによるラフマニノフピアノ協奏曲2番がながれてます。

<3日夜追記>
演奏に重なった紹介ナレーションの最後
"佐渡裕も絶賛する、その音色は必見です”
”音色は必見”だなんて、、、う〜んそのとおりです。
限られた短い秒数の中で、なんという的を射たひとことでしょう。
[PR]
by alarekko | 2013-02-03 12:58