備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3月20日に書いた東京都のリンク先を、その後も時々見ていたのですが、

毎年、春霞だなあとおもっていたものとPM2.5は関係あるのだろうか。

昨日は、私が最近見始めてから一番高い値です。
  昨日3月28日13時速報値(分布図)です。 ☆ 

今日になって、昨日24時間の観測データ一覧表を見てみました。
  東京都PM2.5測定値3月28日 ☆ 
  これは[日報測定値]という一時間ごとの数値の一覧表です。
数字のられつで見にくいと思いますが、
右端の数字(上から、36 38 38、、、)が1日の平均値です。

前回書いた環境省の基準を復習しますと、
  「1年平均値が15μg/m3以下であり、
   かつ、1日平均値が35μg/m3以下であること。」

多くの観測地点で、35μg/m3を超えています。

東京都による「最近の東京における大気環境の状況について」 ☆ 
によりますと、(このページは随時更新されているようです)
去年の同じ時期と大きな違いは無いとのこと。

このページに北京と東京の推移をプロットしたグラフもあります。
これを見ると、北京の汚染は一桁違うことにびっくりします。
[PR]
by alarekko | 2013-03-29 14:18

テキサス2013 その1

まだ先ですが、思い立った時に少しずつ

VAN CLIBURN FOUNDATION ホーム ☆ 
Van Cliburn International Piano Competition, Fort Worth (TX, usa)
24 May - 9 June 2013

世界各地でのオーディションを経てフォートワースに招かれる30名
 Current Competitors ☆ 

それぞれの演奏予定プログラムも見られます。

前回と違うところ、
30名全員が45分のリサイタルを、2回できる。
その分、ファイナルのリサイタルが減った。
これはすばらしい改善だと思います!
今から凄く楽しみなリサイタルがいくつもあります。

 Rounds And Repertoire ☆ 

セミファイナルのピアノ五重奏の共演がBrentano String Quartetに
ファイナルでの指揮者がレナード・スラトキン氏に。


以下、コンテスタント一覧表をAAFから引用させていただきます。
(More以降に)

More
[PR]
by alarekko | 2013-03-22 00:07 | 2013 cliburn

カタロニア

書いたつもりで
カタロニアからカザルスなどへと(良く言えば)思いを馳せているうち
途中ですっかり忘れていた

でもまだ間に合うようなので
気を取り直して最低限のことを書きます。

カタロニアラジオで、2月に放送されたボジャノフのリサイタルが
あと数日聴けます。カタロニア語です。
去年9月(スペインの)バルセロナのあるカタロニア地方?州?
Vilabertranという町のサンタマリア教会で。
XXa Schubertíada a Vilabertran 2012
Enregistrat el 01/09/2012
Església de Santa Maria - Vilabertran
こちら ☆ から、
全部聴くなら左側で1時間弱、
決して高音質とは言えませんが、
ご親切に右側で1曲づつも聴けます。
エステ荘の噴水は、はじめて聴くような気がします。
(もっと高音質で聴きたいなあ リスト関係?のCDほしいなあ)

プログラム
(曲順は合わせましたが、表記は原語のコピペです)
''Les jeux d'eau à la Villa d'Este'' de la suite ''Tercer any'', S 163 (''Anys de pelegrinatge'')
Autor: Franz Liszt
''Après une lecture de Dante'' d'''Années de pèlerinage. 2ème année. Italie'', S 161
Autor: Franz Liszt
''Vals Mefisto'' per a piano n. 1, S 514
Autor: Franz Liszt
''Ständchen'' (Serenata) per a piano, S 560 (a partir del ''El cant del cigne'', D 957 n. 4 de Franz Schubert)
Autor: Franz Liszt
Vals per a piano en La b ''Dos Quatre'', op. 42
Autor: Frédéric Chopin




一方、
バルセロナではコンクールの佳境 ☆ です。
Concurs Internacional de Música Maria Canals de Barcelona
ファイナル20日20:30〜(日本時間21日4:30)
 KHRISTENKO, Stanislav Rússia チャイコ <1位>
 KIM, Haejae Corea シューマン      <3位>
 YOSHIDA, Tomoaki Japó ラフ2      <2位+聴衆賞>

生中継ありそうなのですがはっきりわかりません。
サイト、今回だいぶわかりやすくなったような気もするのですが、
(G翻訳のおかげが大きいか)、、、
左下に4つの言語 内容が微妙に違ったり、、、です。
 Català  Castellano  English Français
 カタロニア語 スペイン語 英語 フランス語

<21日 夜>
AAF ☆ に結果が出ていたので上のファイナルのところに追記しました。
[PR]
by alarekko | 2013-03-21 00:20

いろいろ飛んでくるもの

東京都の観測データ速報値を地図におとしたもの ☆ PM2.5
(おそらく)直前1時間の測定値の速報。
風向き、風速もわかるようになっています。
過去の、数時間、数日間も。

pm2.5はわりと最近観測が始まったものと思われます。
光化学オキシダントなど、以前からあったほかの各種測定データも同じように見ることができます。


このあいだの日曜日(17日)、墓参りなどしつつ、
このところ荒れた天気が多かった中で
貴重な穏やかな日でよかった〜
と、思っていたのですが、、、

実は、pm2.5、光化学オキシダント濃度、
環境基準値を超えてるんじゃないの?!
なのでした。
やっぱりそうだったか。

花粉だけとは思えない、目やのどの粘膜の不快さ、
なんとなく頭がボーッとする感じ、
ちょっとした刺激でくしゃみ鼻水が帰宅してもあとをひきました。

毎年、気持ちのいい日和だなあという日にどっと症状が出るかも。
なんとかならないものでしょうかねえ。


環境省の「大気汚染に係る環境基準」のページ ☆ 
単位が違ってわかりにくいものもあるので、、、確認メモ

光化学オキシダント
 環境省の基準 『1時間値が0.06ppm以下であること 』
 東京都の地図では、単位がppbで表示されています。
 で、、、0.06ppm=60ppb
  2013年3月17日15時の光化学オキシダント ☆ 
  まっ茶色です。ほぼ全域基準を超えていたのでは。

PM2.5 (=微小粒子状物質)
 環境省の基準
  1年平均値が15μg/m3以下であり、
   かつ、1日平均値が35μg/m3以下であること。
 東京都の地図でも単位は同じですが、
 「1日の平均値」ではなく、1時間ごとの速報。
 あれこれクリックして見ていると、時間帯関係なく上下する感じ。
 (光化学オキシダント濃度は日差しが強いと増える)
 
[PR]
by alarekko | 2013-03-20 12:12

ろんどん、おんたりお

フィギュアスケート世界選手権
ロンドンでやってます。
カナダのオンタリオ州のロンドン
公式HP ☆ に行ってみて
わかりました。

ところで、いまあちらは13日夜でして、
スポーツNAVIの実況ページ ☆ で、もう始まってることに気付きました。
文字でしか見られないけれど、競技は今やってるんだから、
しかも夜中とかじゃないんだから、リアルタイムで応援したい!
そう思ってこのぺーじをチェックしていました。

しかし、
モントリオールのコンクールを生配信してくれるCBCが、
フィギュアスケートの世界選手権でしないわけがないではないか!
と思い、探してみることに

上に書いた公式HPから、
放送予定ページ経由、CBCのページにすぐたどりつきました。
Live配信はあるけれど、日本からは見られないようだ。
録画は色々あります。
たとえば、開会式の映像 ☆  豪華なスケートショーです。

あとで、わかったことは書き足して行きます。
[PR]
by alarekko | 2013-03-14 11:00 | フィギュアスケート