備忘録:私の暮らしの中の サイエンス&アート


by alarekko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:海外の放送 ( 97 ) タグの人気記事

ABC

オーストラリアのラジオで、
ボジャノフのリスボンのリサイタル全曲
今晩9時から

HEAR A LATE-EVENING PIANO RECITAL BY EVGENI BOZHANOV
Thu 23 Jan 2014

 ☆ in a concert recorded in Lisbon in mid-2012

11:00PM(日本時間21時) Piano Recital  
Evgeni Bozhanov, piano
Beethoven Piano Sonata No 18 in E flat, Op 31 No 3 22'36
Schubert 12 German Dances, D790 24'16
 <聴いたあとで追記 ショパン ワルツ3曲 現地記事 ☆ 
Chopin Barcarolle in F sharp, Op 60 10'08
Chopin Piano Sonata No 3 in B minor, Op 58 26'42
Recorded in the Great Hall at the Calouste Gulbenkian Foundation in Lisbon.
Courtesy of Radio Portugal.
[PR]
by alarekko | 2014-01-23 17:29

Klara

ベルギーのオランダ語放送Klara
2013年12月18日14.00〜 Maestro  ☆ 

Maestroという番組は、日本時間22時〜平日毎日3時間。
CDからの音源がほとんどですが、ヨーロッパ諸放送局からコンサート録音音源も一部使われています。


今日は番組中程に、ポルトガルラジオ提供、ボジャノフ。
(ヤンソンス&バイエルン放送響の田園のあと、23時台)

Franz Schubert: 12 Duitse dansen (Ländler) D790 door Evgeni Bozhanov, piano - Opname van de Portugese Radio - [0:11:14]
Frédéric Chopin: Barcarolle in Fis op.60 door Evgeni Bozhanov, piano - Opname van de Portugese Radio - [0:10:20]

ポルトガルでは、昨年11月首都リスボンの大ホールで初お目見え、
やっぱり放送局が録音してたんですねえ。(日本のもそうだったらいいのに)
年明けて2月にポルトでもリサイタルありましたが。


Klaraの番組プログラムのページは、シンプルで、詳しい。
曲の情報だけならオランダ語でもかなりわかります。


もうひとつKlara continuo ☆ という放送もありまして、
一日中ノンストップでクラシック音楽を流しています。
こちらのプログラムはさらにわかりやすいです。

と、書きつつBGMにしていたら
洒脱なフランスの音楽かな?と興味がわき、
プログラムを見たら確かめたら、
Erik Satie: La belle excentrique
- Orchestre des Concerts Lamoureux o.l.v. Yutaka Sado -
奇遇だわ〜
[PR]
by alarekko | 2013-12-18 10:26

france musiqueの夜の番組

LE CONCERT DU SOIR = 夜のコンサート
20:00〜22:00
(ヨーロッパのサマータイム、10月最後の日曜までのようです)


これからの放送予定 ☆ 
ホールからの生中継も多いです。

これまでの録音 ☆ 
あるコンサートを選んでそのページを開いた時、
ÉCOUTER L’ÉMISSIONの左に▶マークがあるのはそれをクリックで聴ける
それが無いのはもう聴けないみたい。例えばプロムス



9日ルーカスの午後のコンサートを聴いて、その後

前の記事に、放送予定のページからプログラムをコピペしたのですが、
同じページ ☆ が放送後に更新されて詳しくなっていました。

彼は今年あちこち(ラロックダンテロンも)で、ラフマニノフの24préludesというプログラムでリサイタルをやっています。
(まとめてやりたい人なのですね。ベートーベンの協奏曲5つを1日または2日続けてというのもやってます。)

紀尾井ホールでも前奏曲数曲ありましたが、「24の前奏曲」というまた別の曲があるのかと漠然と思っていました。
コンサート前半Op.3 -2(1曲)と Op.23(10曲)、後半Op.32(13曲)あわせて24曲なのだとわかりました。
全曲通して大きな構造物、あるいは広大な風景。CDがほしいな。その中の1曲1曲をもっと理解するために。

Ryabovの曲はアンコールでした。
Vladimir Ryabovはwikiによると1950年生まれのロシアの作曲家。
ロシアゆかりのコンテンポラリーな作品を必ず入れてきますね。

ロシア民謡からの作品2曲
2曲目が、あれ、何か知ってる曲によく似てるんですけど。
ペトリューシカだ〜
そっか、ストラヴィンスキーも同じ歌をつかってるわけだ〜
なんとシャリアピンがうたうこのロシア民謡を見つけてしまった ☆ 


そのあと、1929年録音のラフマニノフ指揮のヴォカリーズなども。
[PR]
by alarekko | 2013-10-12 23:16

france musiqueの午後の番組

8月4日に書いたお昼の番組の続き?で午後やってる番組

LE CONCERT DE L'APRÈS-MIDI 14:00〜16:00

録音が聴けるリストのページ réécouter  ☆ 
これからの予定 à venir  ☆ 


10月9日 ☆ 
Le 23 août 2013, le pianiste Lukas Geniusas interprète des oeuvres de Serge Rachmaninov et Vladimir Ryabov. Concert donné au Palais des Congrès du Touquet lors de la Soirée Sensation.

♫ Serge Rachmaninov
Prélude en ut dièse mineur Op.3 n°2 (1891)
Dix préludes Op.23 (1901, 1903)
Treize préludes Op.32 (1910)

♫ Vladimir Ryabov
Deux chansons russes folklorique Op.73

Lukas Geniusas, Piano
[PR]
by alarekko | 2013-09-26 01:00 | 2013 音楽祭

ミュンヘン〜 その4

The 62nd ARD International Music Competition 2013
violin, viola, bassoon and piano trio 9/2〜

BR(バイエルン放送)内のコンクールHP ☆ にニュースとしてTweetが表示されるなど、新しい様相。

スケジュールのページ ☆ 
(これは英語版のページ。以前に比べると、英語による情報も増えました)
ここにセミファイナル以降Video Livestreamと表示され、
Video on demandも完備されていくもよう。
今のところのLivestream und Video on demandのページ ☆ 

まもなくピアノトリオのセミファイナルが始まります。
右下に、ラウンドが進むにつどプログラムのPDFが増えていってます。

セミファイナリストの紹介はブログ ☆ 
今のところファゴットとヴィオラの記事が載っています。
その後どちらもファイナルには女性3人がすすみました。

セミファイナル以降の日程 (日本時間は7時間足す)

September 8 4:00 PM 
 Bassoon Semi-final
  with the Münchener Kammerorchester
  Prinzregententheater Prinzregentenplatz 12

September 10 4:00 PM
 Viola Semi-final
  with the Münchener Kammerorchester
  Prinzregententheater Prinzregentenplatz 12

September 11 12:00 and 5:00 PM
 Piano Trio Semi-final
  Prinzregententheater Prinzregentenplatz 12

September 11 6:00 PM
 Bassoon Finale
  with the Münchner Rundfunkorchester
    Leitung: Milan Turkovic
  Herkulessaal der Residenz Residenzstr. 1

September 12 4:00 PM
 Violin Semi-final
  with the Münchener Kammerorchester 
  Prinzregententheater Prinzregentenplatz 12

September 13 4:00 PM
 Viola Final
  with the Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks
       Leitung: Antonio Méndez
  Herkulessaal der Residenz Residenzstr. 1

September 14 4:00 PM
 Piano Trio Final
  Prinzregententheater Prinzregentenplatz 12

September 15 4:00 PM
 Violin Final
  with the Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks
              Leitung: Antonio Méndez
  Herkulessaal der Residenz Residenzstr. 1


Prize Winners' Concerts
September 18 8:00 PM
 Concert with the Münchner Rundfunkorchester
 Prinzregententheater
September 19 8:00 PM
 Concert with the Münchener Kammerorchester
 Prinzregententheater
September 20 8:00 PM
 Concert with the Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks
 Herkulessaal der Residenz
[PR]
by alarekko | 2013-09-11 18:53

ARDコンクール その3

ミュンヘンのコンクール、
セミファイナル以降ライブストリームがあるようです。

まさに今ファゴット部門はじまります ☆ 
この会場は先日ボジャノフの放送があったホールかなあ

ファゴット、5名のセミファイナリスト(コンクールの公式ブログより ☆ )の中に日本の方がいらっしゃいます。

Münchnener Kammerorchester(Concert Master:Daniel Giglberger)と、ヴィヴァルディとモーツァルトの2曲づつ演奏するようです。


取り急ぎ




<11日朝 追記>
4部門全部、セミファイナル以降全部
ライブストリームとオンデマンド完備となりました。すばらしい進化!
Livestream und Video on demand ☆ 

今日はファゴット部門ファイナル18:00〜と
ピアノトリオ部門セミファイナル12:00〜

ファゴット部門のファイナリスト3名は、
セミファイナリストの5名から女性3名が選ばれ、
スペイン(ウェーバー)、日本(ジョリベ)、フランス(ジョリベ)
という競演となります。ワクワクします。
指揮はミラン・タルコヴィッチ氏(審査員長ではなく指揮で登場なのね)

ピアノトリオのセミファイナルも5組
厳しい狭き門ですね。
12:00(日本時間19時)〜
ベートーベン、ラヴェル、ファジル・サイ 3曲ずつ演奏。
2組目のヴァイオリンは白井さんです。
チェロのコルヌさんともどもそれぞれの楽器でこのコンクールですでに上位入賞者であるという!トリオ。
上位入賞者と言えば、最後に演奏するトリオのピアノはなんとハネスさん(エリコン3位)。
このトリオ、すでにCDもだし、ツアーもやり、音楽祭でもお名前を拝見したような、、、。
[PR]
by alarekko | 2013-09-08 23:01

ミュンヘン〜ARD

一つ前の記事、
だいぶ先だけどと思いつつ書き留めたのでしたが、
半月経ったとは、早いです!

17:05〜にそなえて、チェックしております。

ショパンの2番は、はじめてです。
「題名の・・・」でペダルの使い方の説明で
ひと節(?)弾いていらっしゃいました。
薄〜い絹のような、なが〜〜〜いフレーズ。驚異的な繊細さ。
室内オケとの共演、楽しみです。


ARDコンクールの方も昨日ファゴット部門から始まっています。
今回はソーシャルメディアもあって、
以前よりはタイムリーな情報がわかりやすくなっているようです。
HP ☆ 
twitter ☆ 
FB ☆ 
おいおい見ていこうと思います。
[PR]
by alarekko | 2013-09-03 15:22
BR-KLASSIKのHP ☆ 
右側のスピーカーマークのところ
(赤地に白抜き文字Webradio und Webcams (Flash) starten)
をクリックで聴けます。
 今つけたらツィマーマンのブラームス1番でした。
 ウィーンフィルかな、アナウンス、バーンスタインと聴こえたような・・・


BR-KLASSIKは、ミュンヘンの放送局BR(バイエルン放送)の音楽放送ラジオ局。

ラジオですが、、、このページには映像の情報もありますね。
今の時期、音楽祭の放送もあります。

飛ぶ鳥を落とす勢い(あってるかな?)のマリス・ヤンソンス率いるバイエルン放送交響楽団などの演奏団体を擁しています。
それらの情報もあります。演奏会の生中継も含め、放送もたくさんあります。
ここのオケのコンサートで中継を聞き逃した、あるいは中継されなかった録音はいつか放送される可能性が高いです。放送局のオケですから。

ここのサイトは検索しやすいのでありがたい。

というわけで、見つけました。
忘れないうちにメモ

9月3日(土) 10:05〜11:20 (日本時間17:05~18:20)
番組内容のページ ☆ 
ここからコピペさせていただきます。

Philharmonie
Konzert des Kammerorchesters des BR-Symphonieorchesters
Sendungsbild: Philharmonie | Bild: BR
Dienstag, 03.09.2013  10:05 bis 11:20 Uhr

Leitung: Radoslaw Szulc
Solist: Evgeni Bozhanov, Klavier

Frédéric Chopin: Klavierkonzert Nr. 2 f-Moll
Sergej Rachmaninow: Sonate g-Moll, Andante, op. 19
Franz Schubert/Franz Liszt: "Ständchen"
Astor Piazzolla: "Die vier Jahreszeiten"

Aufnahme vom 28. April 2013 im Münchner Prinzregententheater


コンサートの案内は英語版もあります。  ☆  

Kammerorchesters des BR-Symphonieorchestersがオケの名前
正式名称長いです。
Kammerorchester des Symphonieorchesters des Bayerischen Rundfunks
バイエルン放送交響楽団Symphonieorchesters des Bayerischen Rundfunksのメンバーによる室内楽団Kammerorchesterで、バイエルン響のコンマスRadoslaw Szulc氏が率いていらっしゃいます。


ラジオは今、 ヘンデルのコンチェルトグロッソ。
 おお〜イルジャルディーノアルモニコ ボリューム上げた
 そのあと、イッサーリス。グラズノフ チェロ協奏曲



そして、日本ではミュンヘン国際コンクールと言われている
Internationale Musikwettbewerb der ARD   ☆ 
今年は、Violine, Viola, Fagott und Klaviertrio 9/2〜

スケジュールのページ ☆ の最後に、
Alle drei Konzerte werden live auf BR-KLASSIK und per Video-Stream übertragen.
と書いてあるのはどういう意味だろう。
今年も、入賞者コンサートのみ放送されるという意味かな。
(ちょっと前までそれもなかったからからなあ)
9月になったらまたチェックしてみよう。
[PR]
by alarekko | 2013-08-17 12:43

france musiqueのお昼の番組

france musiqueのHP ☆ 
最近新しくなって、見やすいようで、、、良くわからなくなってしまった。

たまたま見つければ、なんと2016年まで聴けたりするし、
ラジオなのにビデオがあったりするのだけれど、、、。
最近のプログラムの一覧とか、名前で検索するとか、
前やってた方法が、このところわからなくて。

とりあえず行きあたったものをメモ。


LE CONCERT DE MIDI ET DEMI
昼過ぎにやってる番組
録音が聴けるリストのページ ☆ 
これからの予定 ☆ 

今、音楽祭の録音多数
その中から幾つか


Festival de Radio France et Montpellier Languedoc-Roussillon7/11〜25
HP ☆ 
非常に大規模です。これから放送たくさんあるはず。

7/24の中継。すばらしい室内楽。音楽祭のプログラムのページ ☆ 
Adrien La Marca alto
Christian-Pierre La Marca cello
François Dumont piano
聴くのはこちらのラジオのページ ☆ から


Lille Pianos Festival 6/14〜16 ☆ 
Lille(リール)はフランスの一番北の方、ベルギー国境にある都市。

Martin Stadtfeld joue les Variations Goldberg de Bach ☆ 
[PR]
by alarekko | 2013-08-04 15:47 | 2013 音楽祭
プロムス
Available now ☆ コンサートのリストといつまで聴けるかがわかるので便利
BBCRadio3でたぶん全部放送され、1週間録音が聴ける。
週末に一部TV放送がありラジオも再放送されるので、
再放送された分はその分聴ける日数が長くなります。

TV放送の配信は英国内のみですが、その抜粋が見られます。
Clips ☆ 



ヴェルビエ
medicitvのYTチャンネル ☆ 
 ここでざっと見て、もっと見たい時、録画映像へのリンクへ。
rts.ch(スイスのフランス語放送局)のヴェルビエ特集サイト ☆ 
 メディチでは放送されないコンサートがこちらで聴けるかも。
[PR]
by alarekko | 2013-07-26 13:44 | 2013 音楽祭